プロフィール

松重 豊

最新の記事

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 博多っ子純情 | トップページ | 雪達磨 »

2008年2月 3日 (日)

新聞奨学生

20080201_005

 大学ん頃。

新聞奨学生として通ってた奴がいたのよねぇ。

朝夕新聞配って、学校に来るのね。

あと夜は集金もお仕事。

そんかわり下宿代、学費がただ。

中上健次「十九歳の地図」の世界。

その世界から抜け出したような暗い男がひとり、N。

暗い男だけどマッチゲは仲よくてね、

新聞休刊日は俺の下宿に泊まりきてた。

この映画、この芝居はあ~だこ~だと朝がたまで。

卒業後、Nは小説家になるといってね、

コンビニの店員やりながら小説書いてた。

俺の出演作は必ず見て、必ず嫌な意見をいう。

25年変わらず、

俺がもっとも言われたくないことを言う。

そのNは今も変わらず、

コンビニでバイトしながら小説書いてる。

45歳。

 

 そのNから松坂牛。

受賞のお祝いだっつうて松坂牛。

コンビニのバイト代から松坂牛。

泣きながら食ったよ。

あまりの美味さに。

ありがとな♪

 

 告知!

2/10あきた十文字映画祭に行きます。

「やじきた道中てれすこ」の舞台挨拶&トークショーです。

楽しみですわ、初秋田。

はたはた、きりたんぽ♪

食べたことないけどオブリガート、うんにゃ、いぶりがっこ。

ご近所の方はどうぞいらっしゃいませ。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞奨学生:

» これ以上ロシアの拿捕は許すな ブルー・タートルの夢/スティング [一枚のCDから]
昨年、12月北方四島の国後島沖で北海道・羅臼漁業協所属の漁業四隻が拿捕された事件 [続きを読む]

受信: 2008年2月 3日 (日) 08時26分

コメント

んまそう~いいなあ

投稿: まるも | 2008年2月 3日 (日) 00時12分

すご~くおいしそうなスギモトの松坂牛。
松重さんに届いたのには、そういう経緯があったんですね。僕なんかには計り知れない、お二人のいろんな思い出があるのでしょうね。
文章の中から、お二人の固い絆が感じられました。
僕の友人は新聞配達をしながら予備校通ってました。今でも大切な友人です。

投稿: ひろすけ | 2008年2月 3日 (日) 00時18分

Nさんの作品を、松重先輩がラジオ朗読や、
TVドラマ、映画化され先輩が演出!
外野からの勝手な夢ですね。
でも、ぜひ実現してほしいです!

投稿: むらみか | 2008年2月 3日 (日) 00時20分

こんばんは。

優しいご友人ですね。
心温まるお話です。
しかし、うまそ~ですなぁ~~~~。

投稿: あき太郎 | 2008年2月 3日 (日) 00時35分

新聞奨学生・・・義兄はやっていたと聞いてます。
同じ大学に通っていた2学年下の弟(私の夫)は早起きがイヤで、他のバイトに精を出していたらしい(´ヘ`;)ハァ
この「新聞奨学生」は4年間きっちり続けないといけないらしいです・・・
確かに大変(×_×;)
4年間続いた方に拍手ですね。根性、敬服です。


秋田ですかぁ・・・寒そうだな{{ (>____<) }}
八王子どころの寒さじゃなさそうですよ。
暖かくして行ってきてくださいまし。
コヨーテくんを忘れずにね!

投稿: 優子 | 2008年2月 3日 (日) 00時57分

ブログを読んでからお写真を見直すと、美味しそうなお肉が一際光輝いて見えます☆(・‐;)。

いいお話をありがとうございます。

松重さんの周りには 素敵なご縁が沢山ありますね♪
松重さんご本人が"ご縁"を大切になさるからでしょうね(*^_^*)。

来週は秋田ですかぁ^^!美味しい食べ物との出会いも楽しみですね♪

ブログでも是非紹介して下さいね~(^O^)/!

投稿: 小春@携帯 | 2008年2月 3日 (日) 01時12分

うれしいな。気持ちがあたたかくなりました。

ありがとう。ありがとう。

わたしもうれしいな。
お友達にも聞こえるといいな(`・(エ)・´)みんなから

えがおの『おめでとう』

投稿: じゅんちゃん | 2008年2月 3日 (日) 01時37分

前々から拝見しておりましたが、初めて書き込みいたします。
私、秋田出身です。
ハタハタは、しょっつる鍋で召し上がっていただきたい!
きりたんぽの他に、比内地鶏も召し上がっていただきたい!いいなあ、実家に帰りたくなってしまったw
宣伝下手ではありますが、秋田はおいしいものでいっぱいなんです。ご堪能くださいませ。

投稿: ruca | 2008年2月 3日 (日) 03時50分

冬の東北へようこそ松重さん(^∀^)ノ


私はお隣の岩手在住なのですが、美味い食べ物だけでなく秋田独特の雰囲気も楽しんでいただけたらと思います。
キレイな顔した娘さんが「えっ?!」と思うような方言を使ってたりもするし(笑)。


お店のオバチャンもあったかい感じで、秋田に行く度に心がヌクヌクいたします。

冬ならではの秋田を楽しんで満喫していただけたら嬉しいです。


気掛かりは大雪になるとすぐに新幹線が止まってしまうことなんですがΣ( ̄□ ̄;。。
今冬も何回か不通になっていたような。そうならないようにお祈りしておりますです。


松阪牛のご友人の話、じんとくるお話ですねえ。
そんないいご縁をお持ちなのも松重さんのお人柄なんだと思います。
いつかそのご友人の才能が花開いた時にお返しできたらいいですね。

投稿: カオルコ | 2008年2月 3日 (日) 06時16分

素敵なお話のおすそ分け、ありがとうございます。
気持ちのこもった松坂牛、格別のお味だったようですね(ジーン)。

秋田にいらっしゃるんですか。
祖母が秋田の出なので昔よく行きました。
美味しいもの、た~くさんありますよね!
秋田の空気と人と食べ物を堪能していらして下さい。
でも、最近冬将軍が元気なのでちょっと心配だなぁ。
「毎日 吹雪 吹雪 氷の世界~♪」
で、立ち往生・・・なんてことにならないようお祈りしています。

投稿: のざる | 2008年2月 3日 (日) 07時32分

昨年の「とりとてちん」の最後の放送の、正典父さんの優しい優しい笑顔を思い出しました。

なるほど、この人間の深みが、松重さんの演技の魅力なのですね。

投稿: ベアトリーチェ | 2008年2月 3日 (日) 07時55分

そうやって夢を追いかけているお友達の生き様と、
松坂牛を奮発して送ってくださる心意気と、
心打たれました。

そんな友達がいる松重さんもすごいです。

友情は互いに育むものですからね。

まぢ
うらやましいです。

女ですが...........
女同士は(ほんと残念だけど)
なかなかそういう話聞きません。

もうこれだけで、
ドラマの泣かせどころじゃないですか...........

投稿: 星くらげ | 2008年2月 3日 (日) 09時48分

初めてコメントいたします。

「ちりとてちん」が大好きでこちらも毎日読ませていただいております。

素敵なお話ですね。辛口の批評をくれる親友なんて得難い存在だと思います。

私事ですが、30代最後にしてようやくイラストレーターデビュー。Nさんもたとえ遅咲きでも大輪の花を咲かせることが出来ますようお祈りいたします。

投稿: れおぽん | 2008年2月 3日 (日) 10時34分

お友達の、ご受賞、おめでとうございます!!

でも、この名称を言ってしまうと、誰か判ってしまわれるのですね・・・。

そういった労りが、普通に出来る松重さん。

最高です!!

投稿: サニー、 | 2008年2月 3日 (日) 11時28分

あ、ごめんなさい。

私の早とちりでしたぁ~(>_<)

松重さんへのお祝いだったのですね。

ほんとうに、ごめんなさいm(__)m

おっちょこちょい。

そのお方にも、素敵な章がありますようにm(__)m


できれば、削除してほしいくらいです・・・。
恥ずかしい・・・(>_<)

投稿: サニー、 | 2008年2月 3日 (日) 11時32分

長いつきあいの素敵な親友ですね!厳しい事をはっきりいってくれる人はなかなかいません。松阪牛の美味しさとあたたかさを感じ取れます。

投稿: yy | 2008年2月 3日 (日) 13時12分

はじめまして、「Web博多んもん」で紹介されてました。
そっからきましたよ。
味のあるブログですね。
お気に入りに登録させて頂きます。
よろしくお願いします。

投稿: げなげな話 | 2008年2月 3日 (日) 13時34分

いい話ですね。
読んでいて涙が出ました。

Nさんファンになりそうです。(〃∇〃)

投稿: さと | 2008年2月 3日 (日) 14時03分

昨日、友人の酒屋の女将に姫路にある酒蔵に連れて
いってもらって、隣で利き酒していたおじさまに
「いぶりがっこ」頂きました。
とってもおいしかったです。なんてタイムリーなんでしょ。
ネットでお取り寄せするつもりです。

新聞奨学生で大学を卒業された方はじめて聞きました。
すごいことです。

投稿: ときこ | 2008年2月 3日 (日) 14時56分

初めまして。
いつも楽しく拝見しています。
秋田、しかも十文字と聞いて思わず出てきてしまいました。
私も出身が秋田。
十文字は限りなく近いのです。
お正月に帰省すると、必ずと言っていいほど食べるのが「はたはた」と「鯉の甘煮」です。
こちらでは鯉を食べる習慣ってないと思うのですが、なかなか美味しいですよ。
あと、B級でいえば「横手焼きそば」も結構力を入れてるようです。
小さい頃から、焼きそばに目玉焼きは当たり前でした♪
あとはとんぶりに稲庭うどんに日本酒でしょうか。
雪と共に美味しいものを堪能してきてくださいね!

投稿: ほし | 2008年2月 3日 (日) 17時19分

はじめまして
いつも いろんなお話をありがとうございます


今までは 会社で朝一の仕事(?)としてブログ読ませて
もらっていましたが、どーしてもコメントを送りたくなって
自宅にインターネットをつないでしまいました
設定に四苦八苦して やっと完了したので 
早速 ピコピコ入力しています


お肉 めっちゃおいしそうですね!!
豪勢に「すき焼き」にして食べたいな
私の実家の高松では「すき焼き」に下ゆでした大根を
入れるんですよ 
どーやら めずらしい具材らしく いつもビックリされて
しまうんですけど 味がしみてVeryGoodなので
機会があったら 是非お試し下さい


投稿: すてふぁにぃ | 2008年2月 3日 (日) 17時26分

松重さん素敵な記事ありがとうございます。短い小説を読んだ気分です。
新聞奨学生だったお友達がどんなにおめでとうっていわれているかよくわかります。

新聞配達にはいろんなドラマがあるそうですね。

私は昨年雪の朝、うちの駐車場に朝刊の束が落ちていて、販売店に連絡しました。

なんでも雪で滑ってバランスを何度も崩して、まだ暗かったので、どこに落としてしまったのか分からなくて困られていたそうです。
後日そのお礼にと映画の招待券が4枚販売店の封筒に入れて、うちのポストに入っていました。

販売店さんの店主さんが奨学生さんを大事にされていることが伝わり、友人を誘って雪の降る日に映画を見に行きました。

今夜はおいしいすき焼でしょうか。
寒い夜にいいですね。そういえば、私も今日が誕生日の父にすき焼用のお肉を送ったとこでした。

投稿: 岡山のきょうちゃん | 2008年2月 3日 (日) 18時34分

素敵なご友人に恵まれている松重さん・・・
何百人のメル友より、
数人の心の友ってヤツですね。
今日の関東は雪・・・
ちりとてビデオ見直しています。
おとうちゃ~ん!

投稿: hirako | 2008年2月 3日 (日) 19時17分

学生時代、小劇場にどっぷりハマってるのや、中上健次に取りつかれて小説書きまくってたのや、詩を書いてたのや、色んな友人がいました。
でも、4回生になると同時に髪形から何からすっかりイメチェンし、就職活動に精を出し、みんな教師になったり銀行や商社に就職したりしました。
卒業後、久しぶりに会った時の話題は学生時代とはうって変わって、会社での営業成績や上司の愚痴になってて、仕方の無いことだと思いながらも、ちょっぴり悲しかったです。。。


夢を見つけること自体、難しいと思いますけれど、
見つけた夢をずっと持ち続けるということは、はるかに困難なことだと思います。
良いお話を、ほんとうにありがとうございました。
松重さんと、Nさんの友情に乾杯!
Nさんの小説を私も読める日が来ることを祈っています。

投稿: Yossy | 2008年2月 3日 (日) 20時17分

深い絆があるからこそ、他の人が気づかないような「一番言われたくないこと」が言えるんですね。

作品は必ず全部見てくださって。

Nさんが松重さんにあて書きした作品に出演していただきたいです。これまでも様々な役を見せていただきましたが、またまた今まで見たこともないような新たな松重さんに出会えるような気がします。

松重さんの周りには温かで深いつながりの方がたくさんで、本当にステキです。

投稿: さんぞう | 2008年2月 3日 (日) 22時59分

泣けた。
Nさんの心意気に・・・
なかなか出来ない事。私には無理。
大事にして下さい。
Nさんの作品読んでみたいなぁー 

いいはなしーさー  ありがと!!

投稿: まことっす。 | 2008年2月 3日 (日) 23時50分

はじめまして。初めて書き込みさせて頂きます。
秋田出身で、5年間(笑)新聞奨学生をして大学に通って
おりました。
当時は慢性睡眠不足で女子大生なのに
ボロボロでしたが、今は本当にいい思い出です。

元新聞奨学生で小説家のNさんの松坂牛…
とっても魅力的な方ですね。

2月の秋田はものすごくしばれますが、
その分熱燗の美味しいこと…
初秋田、楽しんで頂ければと思います。

投稿: ぴょんきち | 2008年2月 4日 (月) 11時00分

十文字にいらっしゃるのですね!
雪が深いので、足元お気をつけくださいませ。
楽しみです~(^^)

白鳥見れるといいですね。
(もういないかなあ・・・)
きりたんぽもいいけど、いぶりもいいけど
十文字は「十文字そば」も有名です。
あっさりした中華ソバです。
お時間ありましたら、ぜひ食べてみてくださいね。

投稿: sawa | 2008年2月 6日 (水) 21時24分

この記事へのコメントは終了しました。


出演中

  • 松重豊公式YouTubeチャンネル

    公式ホームページ

  • 松重豊公式Instagram

    公式ホームページ

  • 松重豊公式Twitter

    公式ホームページ

  • 「深夜の音楽食堂」FMヨコハマ 毎週火曜深夜0時30分より 

    公式ホームページ

  • 「英雄たちの選択」BSプレミアム 毎週水曜夜8時 ナレーション担当

    公式ホームページ

出演予定