プロフィール

松重 豊

最新の記事

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« バレーボール | トップページ | キャッチボール »

2008年7月 1日 (火)

双葉

20080630_001

 現場に若い人だらけ。

気づくと最年長なんてこともざら。

若い人っつっても自分の子ぐらいの年の差。

ちょっと前はマッチゲもペーペー。

最年少でパシリ。

その頃が楽やったね。

若人諸君、あっという間じゃよ。

配役に同年代役者が少なくなる。

現場で話し相手がいなくなる。

あ、わしが無口なのは別に不機嫌な訳じゃないからね。

怖い顔なのは生まれつきだからね。

若い芽を摘んだりせんからね。

  

 若い芽を摘む。

大ぶりの鉢にさ、

レタスやらルッコラやらサラダで食べる野菜の種をね、

ばらまいて植えるとひと月程でそんまんま食せると、

テレビでやってたのさ。

かのガーデニングの達人柳生真吾さんがね。

やってみたんさ。

蒔いて5日ほどでこの双葉。

ん~ちと多すぎたワイ。

若い芽を摘む。

この作業は多少の罪悪感を伴うね。

間引き、この言葉もやだね。

ま、しょうがないか。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 双葉:

コメント

私も先日、プランター一杯にはびこった
カタバミの若い芽を摘みました。
雑草とはいえ、かわいい顔していたんだけど、
心を鬼にして・・・。

投稿: びよん | 2008年7月 1日 (火) 00時11分

松重さん、こんばんは☆
素人考えなのですが・・・
その抜いちゃった芽を他のハチで育ててあげてみてはどうでしょうか?畑が違ったら育つ芽もあるかと・・・・思いまして。

私も「若い芽を摘む・間引き」とか嫌いな言葉です。他の言い方探してしまいます。
 

投稿: 手負いの子ジカちゃん | 2008年7月 1日 (火) 00時15分

間引きも大事な園芸の作業ですもんねぇ。
ちなみに、我家で間引かれた野菜達はハムスターの餌となります。
ハムスターが食べられない種類の植物はミミズコンポスト行きデス。
その糞がまた肥料となり・・・循環してますよ~。

投稿: えつ@福岡 | 2008年7月 1日 (火) 00時22分

へぇ~!5日で、こんなに芽が出るんですね!
すごい生命力!
自分もしぶとい生命力で頑張りたいものです!
7月になったばかりですけど、今月の終わり頃には、立派なサラダになってるんでしょうねぇ~♪

投稿: ひろすけ | 2008年7月 1日 (火) 00時23分

我が家でも既に成長して食しておりますよ!
この物価高、自給自足は必須です。
間引いたかわいそうな芽も、食べられるですからね!!

投稿: みわこ | 2008年7月 1日 (火) 00時23分

若芽をつむ、なんてマッチゲさんが言うとちょっぴりイジワルな感じ
それにしても少し多すぎましたねどれを間引くかたいへん

投稿: あひる | 2008年7月 1日 (火) 00時31分

いえいえ、最近の若手俳優達のワンパターン(古っ!)な芝居に辟易している人間なので、才能の無い奴はどんどん摘んじゃって下さい^^

投稿: LUPIN | 2008年7月 1日 (火) 01時28分

立派なサラダになる為には避けて通れませんもんね、間引き。
罪悪感を伴いつつ間引いたのに、直後に虫に切り倒された~!なんてこともありますので、御用心御用心。
現場で『若い人』と、あまりお話しないんですか?
そういえば、貫地谷さんもどこぞのインタビューで仰ってましたね。
『怖い方なのかと思ってました・・・』と。
『家電』や『鉄』の話で釣って、若いエキスを吸い取っちゃいましょう!

投稿: のざる | 2008年7月 1日 (火) 01時44分

若い俳優さんもきっと「松重さんとお話してみたいな」と思っていますよ。
ただ、迫力があるので気圧されて話しかけるきっかけが掴めないだけじゃないかなぁ。
私は違う世代の方とお話するの大好きです。
若輩者ゆえ、優しい兄さん姉さんに可愛がってもらうばかりでこちらからはなかなか返せないのが申し訳なく・・・先輩の懐の深さにどれだけ助けられたことか。
パシリは楽です。一番下だから(笑)


松重さんに話しかけてもらいたい若者は現場にもたくさんいるはず。
遠くから憧れの目線を送りつつ、でもシャイで話しかけられずモジモジしてる子が、そこにもいませんか(笑)?
先輩にたった一言かけてもらえるだけでもワカゾーは嬉しいのだ。

投稿: ゴンザレス巌 | 2008年7月 1日 (火) 02時36分

現場で話し相手がいなくなるなんて、松重さんらしくない信じ難いお話しです。
正平くんこと橋本くんとも仲が良いようですし、昨年11月に放送されたNHK「土スタ」では貫地谷さんとのお話しは最高に面白かったですよ。
確かに若い人と話すると年齢的なギャップはやはり感じますね。知らない事などいろいろと教えてもらったりすることもあるので勉強になることも多々ありますが、気軽に話しが出来るのは同年代ということでしょうか。
それから、私などは飲みに誘ったりしてコミニュケーションを取ったりしてますが、若い人とは酒の力を借りて話するのが手っ取り早いです。

投稿: mato | 2008年7月 1日 (火) 02時43分

お疲れ様です!

同年代の人が減り、若い人から
おとうさん、などと呼ばれたり、
各地で複雑な思いをされている
方も多いですよね。

今年の初め、わたしもプランターの
若芽を間引きました。
いっぺんに一袋全部種蒔いちゃ
いけなかったのでしょうか。
芽が出た頃は喜んでいたのに。

間引きすぎて不安だったですが、
成長した姿を見て、あ、ちょうどよかった
本数だ、と思いました。

投稿: キドカラー | 2008年7月 1日 (火) 03時26分

そうなんですよ~。私も年末の郵便局のバイトをしますが回りは子供と同じ年の高校生や大学生ばかりで、でも楽しいんですよ。あの子らと話してると。子供と話してるみたいで。毎日でも行きたいくらい。今年も行くよ。

投稿: シロノワール | 2008年7月 1日 (火) 07時16分

ずぼらなワイでは、こまめに面倒見なくてはならない
植物のお世話は不向きみたいッス。
それでも5年位前、シクラメンの鉢を貰い、花が散った後、
栄養剤を入れると、フッカーツ!!
しばらくナンやカンやとやりましたけど、
やっぱり、2ヶ月くらいで”サヨナラ”で、それ以来、
植物には申し訳無くってノータッチです。

ルッコラとか食べられるようになったら、
「マッチゲ直産販売所」よろしくお願いシマ~ス!!

投稿: むらみか | 2008年7月 1日 (火) 09時11分

つい最近まで若い世代ばかりしかいない職場にいました。多少価値観にギャップはありましたが楽しかったです。『おっさんもオバチャンもみんなその親世代からしたら若者や~。昔のベースな気持ちへ戻れる貴方らが羨ましいっす!俺らはそんな貴方達世代には合わせられんのやから逆にちょい損やと思うで!』これ、大学生のバイトの兄さんがゆってましたんです
~!凄い子でしょ!まるで魚食堂の順ちゃんみたい!って‥。『間引き』辛い言葉ですね。引いた双葉さん達にも切なくなる優しい松重さま、きっと若い世代の俳優さん達からも秘かに人気あるのでは?と思いますよ‥。

投稿: みきてぃ | 2008年7月 1日 (火) 09時13分

またまた〜、文章の繋ぎかたがうまいですねぇ
若い芽を摘む...そうきちゃいましたかぁ。
そうなんです。
周りに段々と叱ってくれる人が少なくなっていくんですよね〜
若い芽を摘んだら食べましょう。

投稿: さ〜や | 2008年7月 1日 (火) 09時16分

マッチゲさんのブルグ見てると、日本語て良くできてるな~って思います!自然と人をうまく繋げて表現する実に賢い国民ですよねー^^せやのに、何でどんどん人と人の繫がりが希薄になっていくんやろ・・・私小さい頃もっとおっちゃん、おばちゃんと喋った気がする・・・

投稿: こいさん | 2008年7月 1日 (火) 09時25分

こんにちは 若い役者さん達とは話ずらいですかジェネレーションギャップってやっですか確かに俺も職場の若人とは余り話さないような難しいですよね俺場ワイワパチンコとか競馬とか あと風俗の話とかで若手とコミュニケーションしてますね 今度は家庭菜園ですか野菜の種は一度に撒かずにズラシて撒いたらどうでしょうかあとスプラウドにすればもっと早く収穫出来ますよ あと鉢植えなら 枝豆とか空豆とか植えてみたらいいですよ ビールとかのおつまみに最高ですよそう言えば近く小浜市長選挙が有りますよ東京在住の小浜市民としては選挙が気になるのでは いっそのこと出馬しますか マッチゲさんの小浜市での知名度&貢献度を考えたら当選確実ですよ小浜市市長をマッチゲさんにCHANGEなんてね

投稿: 雷鳥13号 | 2008年7月 1日 (火) 16時44分

わたしも柳生流サラダガーデンを作っています。間引きはむつかしくていつも失敗してしまいます。「となりと葉が触れるようになったら」と覚えておくとうまくいくようです。

投稿: reiko | 2008年7月 1日 (火) 16時57分

松重さんに摘まれるほど若くないわ。。。
ガーデニングをすると、人生みたいだなっていつも思います。
自分の要らない部分を間引いたり、芽が出てても余計なものは省かないと、結局、大きくなったときに、いまいちのできだったりするんです。あじさいなんかも、残酷なほど切り戻したほうが、翌年、いい花を咲かせます。今、わたしも人生の、間引き中です。芽も選ばないと、全部できるほど長くはない。そういう年頃ですね~

投稿: たんぽぽ | 2008年7月 1日 (火) 17時42分

私もその番組見ててやろうかなぁと思い、
ベランダのゴミたち(古新聞の山)を見て気分がなえて、
そのままになっています。。。
やっぱり頑張ってみようかな。

さて今日何気なく雑誌立ち読み。
発見!恋する家電
特集が家電ではなくコーナーだったのですね~
デジカメ探してるからオススメのを買わせて貰おうかな。

投稿: か | 2008年7月 1日 (火) 22時39分

私も7~8年前からガーデニングにはまっています。植物は、花がら摘みや切り戻しなど手をかければ、沢山の花や実をつけて答えてくれるし、かわいいですよね。今年、日除けも兼ねて初めて植えてみた4本のゴーヤには『草原』『草々』『小草若』『四草』と名前を付けて育てています。(四草ファンだったので『四草』には、いつも肥料もお水もちょっと多めです(笑))

投稿: Toshi | 2008年7月 1日 (火) 23時03分

ちなみに、ニンジンなどはちゃんと間引かないと・・・全部くっついて大変なことになります。

投稿: KG | 2008年7月10日 (木) 19時31分

この記事へのコメントは終了しました。


出演中

  • 松重豊公式YouTubeチャンネル

    公式ホームページ

  • 松重豊公式Instagram

    公式ホームページ

  • 松重豊公式Twitter

    公式ホームページ

  • 「深夜の音楽食堂」FMヨコハマ 毎週火曜深夜0時30分より 

    公式ホームページ

  • 「英雄たちの選択」BSプレミアム 毎週水曜夜8時 ナレーション担当

    公式ホームページ

出演予定