プロフィール

松重 豊

最新の記事

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« PMTC | トップページ | 焼き餅 »

2009年4月20日 (月)

椅子

004

 週末観た芝居。

庭劇団ペニノ。

作・演出タニノクロウ氏。

こないだ勝村が出た芝居の演出家。

庭劇団というんだが、

実際にやってるのはマンションの一室。

いや、ほんと普通のマンション。

公園に並んで5人づつ案内される。

人ん家に上がって芝居観る。

始まる前から笑っちゃったよ。

終わってタニノ氏らと飲む。

 

 玄関の椅子を探してたんだな。

もうずっと前から。

最近のマンションはバリアフリーってやつで、

上がり框が薄いんでね、

靴を履く時立つ時そして脱ぐ時、

ちょっと腰と膝がガクガクする。

特に編み上げの靴なんかだと。

でもジャスト玄関サイズの椅子がなかなか無い。

こないだ吉祥寺歩いてたら、

家具屋の店頭にこいつがいて、

即ウチの玄関に連れ帰った次第。

コメント

お宅拝見。
ブログでときどきのぞかせていただく松重家。
たのしい。
ご家族のお姿を想像しています。
よい椅子ですね。

投稿: bukyo | 2009年4月20日 (月) 00時02分

マンションの一室で観るお芝居って、
一体どんなんだろう?
観る方の緊張感も凄そうですね。
写真の椅子。
アンティーク調でお洒落な感じですね!
我が家は古い民家なんで、
田舎の家によくある、玄関が異様に広いタイプなんで、
靴履く時には、充分椅子に座る程の高さが確保されてます(笑)
でもその分、バリアフリーには適してません。。。

投稿: ひろすけ | 2009年4月20日 (月) 00時10分

こんばんはnight

マッチゲさんのブログ読むのが楽しみですlovelyheart01
味のある文体ですよねpencilshine

へぇ~house
「人ん家に上がって芝居観る」ってなんか新しいflair

雰囲気のある椅子もステキですねwink
良い出会いがありましたねeyesign03

投稿: ルウ | 2009年4月20日 (月) 00時18分

マンションで芝居!?
めっちゃ新鮮っshine


背が高いと、椅子がなかったら特に大変そうですねwobbly
椅子の横にある船はマッチゲさんのですか!?笑
本当に船ですね!笑
こんなサイズ見たことない~

投稿: よーなつ | 2009年4月20日 (月) 00時18分

うちの夫も背が高いので屈んで履くタイプの靴は
買わないようにしているみたいです。
娘のバギーが卒業できたら小椅子を買おうかなー
娘の恰好のおもちゃになるかも?

投稿: タツコ | 2009年4月20日 (月) 00時19分

松重さん!こんばんは

素敵な玄関。椅子 小さいけど存在感ありますね。松重さんらしい深みがあります。
ところで マンションだったですか?
チューリップやら塗り替えたテーブルセット見てたら、戸建てのお家と思ってました。勝手に!
私はようやく退院して自宅療養中。
健康が一番としみじみ実感しております。松重さんもどうぞお身体お大事にしてくださいね!

投稿: さえ | 2009年4月20日 (月) 00時38分

勝村さんの先週の芸術劇場「ちっちゃなエイヨルフ」。思わず拝見しました。
勝村さんの台詞の多さもさることながら、身体全部の動きや、
共演のとよた真帆さんたちと作り出す、
なんともいえない空気が画面からモヤァ~ッと漂ってくるみたいで、、、。
それにしても、マンションでの芝居で、公園が”ロビー”とは。
70年代後期の実験的な芝居パフォーマンスの再興でしょうかぁ?
ドイツの観光地で、街中で芝居しながら、
客がガイドに案内されながら野外芝居を観て回るってのがありますねぇ。
日本では、、、色々難しいですかねぇ!?

投稿: むらみか | 2009年4月20日 (月) 00時49分

写真をみて、一瞬マッチゲさんのお手製!?と驚きました
緩やかな曲線は、本職さんのものですねshine


マンションの1室で5人の為に、繰り広げられるお芝居!!
何人芝居なのでしょうか・・・気になります~

投稿: こはる | 2009年4月20日 (月) 00時51分

マンションの一室でのお芝居、昔のいわゆるアングラな感じを想像してしまいますが、人ん家のマンションでのお芝居、何だか生活感があって楽しそうです。
しかし、キャパが多くはなさそうなのは残念ですね。
確かに最近の家は上がり框が低いですから、框に座って靴が履き難いです。
我が家でも狭い玄関に靴箱などがあって余計に狭くなり、何とかならないものかと思ってましたが、この位の椅子が丁度いいですね。デザインも良いし・・・
今度、感じのいい椅子探してみよう・・・

投稿: mato | 2009年4月20日 (月) 05時32分

マンションで繰り広げられる芝居、とても興味がありますが、

観客の中に松重さんがいらっしゃったら、もう気になって気になって芝居どころじゃありません♪

投稿: さんぞう | 2009年4月20日 (月) 06時00分

この椅子、ほんと良いですねnote
もっとじっくり見てみたいです。


マンション内での演劇。


緊張しやすいあたしだと、
観ている側なのに、
「ちょっと…トイレ…」だし、
まして観客の中に松重さんがいらしたりしたら、
動悸・息切れ・めまいがしそうですが、

マンションスペースの中での演劇が
どういう世界か
とても観てみたいです。

投稿: さと | 2009年4月20日 (月) 08時07分

床のタイルと色合いがマッチして、飽きの来ない落ち着いたイスでステキです。 ベランダのテーブルも職人さんの手作り感が温かみがあり、松重さんのこだわりが感じられます。


投稿: ひろみ | 2009年4月20日 (月) 09時09分

お尻にフィットしそうな曲線のきれいなイスですね。
チョコッと腰掛けるだけなんてもったいない気がします。

マンション一室での舞台。
観客は厳選されたみなさんなのですね。
なんか贅沢~♪

投稿: らりるれろん | 2009年4月20日 (月) 09時31分

玄関あがり 框(かまち)確かに薄いですょねー
最近の家って。

我が家も段差20cmくらいかな。戸建てですが、やはり薄いです。
足の悪い義母には優しい框ですけれどね。
バリアフリー框も松重さまのようにナガーイ足だと、
中腰に屈む靴履きで膝や腰が悲鳴あげそうですょねー。
確かに!


とってもいい感じなお弟子?(じゃなかった・笑)
素敵な椅子クン♪を
スカウトしましたね~~~☆!
編み上げの『大型船松重シューズ丸's』との
3ショットがまたいい感じ!

マンションの1室でお芝居って…初耳!
面白そうですねぇ。
いつか近い未来に松重家でもそのいい感じ~な
自宅芝居ってのがかかると素敵だなー。
なぜなら、
”ハーイお玄関内中待ち~、次の方5人様ご案内~♪”
つって・・・  ね、
この椅子クンにも会えるでしょーー!!

投稿: みきてぃ | 2009年4月20日 (月) 11時15分

まっちげさんとこマンションだったんですね。庭が有りガーデニングもしっかりやってはるの一戸建てと思い込んでました。マンションは玄関が狭いので困りますね。靴もひしめき合っています。

投稿: 白 | 2009年4月20日 (月) 11時19分

オシャレな椅子ですね〜♪なんか松重さんって俳優さんのときのイメージと違って、普段はすごくオシャレなイメージです(笑)俳優のときだと体育会系や江戸っ子?や乱暴?なイメージなので(笑)

投稿: すみれ | 2009年4月20日 (月) 15時10分

写真の椅子、キュートですね。少しX脚で^^
タニノクロウ氏。タニ・ノクロウ?タニノク・ロウ?
失礼しました。最初どこで区切っていいやらわかりませんでしたが、タニノ・クロウさんですね。
>公園に並んで5人づつ案内される。
>人ん家に上がって芝居観る。
その時の様子を想像したらすご〜く可笑しいですけど、今の時代、このように奇抜なアイデアを実行にうつす、これは良いかもしれません。

投稿: メガら | 2009年4月20日 (月) 16時38分

掛けやすそうな椅子ですね
カーブがきれい
DVDで「転々」を見ました
なんともいい感じでした

投稿: Ikuyo | 2009年4月20日 (月) 22時43分

この椅子さん、
そこに、居る!
って感じですね(^^)
座面のカーブや厚み、
足の広がりの安定や、足支えの互い違い
なにより材質感が、
座って~!
って、呼んでいるかんじが濃厚。
お店から、連れ帰る、っていう表現ぴったりな椅子さん。
さぞ座り心地よさそうで、使いこむにつれて味がでそうですね。
いいお買い物をなさいましたね。
(右横のおしゃれな編み上げは、まっちげさまの、
噂の船靴ですか?)

投稿: さや | 2009年4月20日 (月) 23時36分

シンプルなのに渋くって、ステキな椅子ですねっ。
その横にある靴が、やたら大きく見えるのですが・・・
気のせいではナイようですね。

投稿: えつ@福岡 | 2009年4月21日 (火) 00時15分

可愛いイスですねhappy01懐かしいようなレトロな感じもしますwink木製ってのが良いですねnotes

投稿: みけにゃん | 2009年4月21日 (火) 20時53分

この記事へのコメントは終了しました。


出演中

  • 「コーヒーが冷めないうちに」塚原あゆ子監督作品 全国ロードショー

    公式ホームページ

  • 「検察側の罪人」原田眞人監督作品 全国ロードショー

    公式ホームページ

  • 「深夜の音楽食堂」FMヨコハマ 毎週火曜深夜0時30分より 

    公式ホームページ

  • 「演者戯言」サンデー毎日 月一連載エッセイ

    公式ホームページ

  • 「英雄たちの選択」BSプレミアム 毎週木曜夜8時 ナレーション担当

    公式ホームページ

出演予定

  • 「生きてるだけで愛」関根光才監督作品 11月9日より全国ロードショー

    公式ホームページ

  • 「この道」佐々部清監督作品 2019年1月11日より全国ロードショー

    公式ホームページ